星空と大海原とつむじ風

あなたが考える「パティシエ」と、大多数の人が考えている「スパゲッティ」は、もしかすると全く違うのかも。そう考えると、ちょびっと不思議な感じがする。

ホーム

寒い月曜の早朝に外へ

台湾人のビビアン・スーは、容姿端麗で素晴らしい女性だと思う。
すでに30代も後半なんて、まったく信じることが出来ない。
過去に見ていたテレビで、今でも覚えているのが、彼女が、アメリカ人からのインタビューにアンサーしていた姿。
まだまだ勉強中のようだったけれどとても熱心だった。
現在は英語はもちろん日本語だって、しっかり話せるだろうと思う。
ビビアン・スーの魅力は目を見張る位だ。

風の無い祝日の深夜にひっそりと
1年前から、鹿児島に住んで大型台風をたいそう気にすることになった。
強さが全く違うからだ。
長崎に住んでいたことも神奈川に住んでいたこともあるが、台風の強風が全然違う。
サッカーのゴールポストが転がっていくと聞いたときは、オーバーだと思ったが、事実だった。
風速がすごい台風が直撃した後は、高いヤシや高い樹は道路に倒れ、海の横の道はゴミであふれ車で走るのにも道を選ばないと通れない。
海辺の民家では、車両のサイドミラーが破損したり、民家のガラスが破損し、天井が壊れたりと嘘だと考えていたようなことを見てしまった。
真上を通らずにかすめていくだけでも風はたいそう強く、古い家に住んでいると家のきしむ音がとても心配してしまう。

凍えそうな週末の昼は目を閉じて

出張営業に行けば、四日くらい帰ってこれない場合もある。
凄く、やる気はありだけれど、とても緊張しているので、毎日2時間睡眠。
起きる予定時間のずいぶん前にもかかわらず、眠いのに目が覚めてしまう。
大変だけれど、終わった時の自由な感じは最高だ。
真剣に遊んでいいことにしているし、寝れるし、しっかり食べる。

無我夢中で体操する妹と公園の噴水
セミももう鳴いていない夏の晩。
少年は縁側に座って、西瓜をかじっていた。
西瓜をかじってはタネを外に向けて吐き出していると、ときにはタネがうまく飛ばずに、自分のお腹や胸に落ちる時もあった。
横に置いたかとり線香の匂いと、星のよく見える暑い夜、そして口に広がるスイカの味。
少年はそんな事を感じながら、残りの夏休みはどんなことして遊ぼうか、と考えていた。

ぽかぽかした週末の午前はシャワーを

いつものEくんがくれるE−MAILの文章は、一体何を話したいのか何も知ることが出来ない。
酔っててもシラフでもよく良くわからない。
そう思っていたけれど、彼が部署で作成したという、会社の商品と募金に関しての文を読ませてもらった。
普通の文を書いてる!とビックリした。

よく晴れた週末の晩に熱燗を
明日香は、高校を卒業してすぐ親しくなった親友だ。
彼女の良い所は、人を否定しなくて、細かい事は気にもしていないところ。
私から今日から友達になろうと話かけたそうだが、さっぱり覚えていない。
話すと、悩みなんかもシンプルになるので、とても安心する。
引き締まっていてスレンダーなのに夜中にハンバーグを食べに車を走らせたりするという。

息絶え絶えで跳ねるあなたとわたし

とある気難しい業務がやってきたとき「どうにかなる」と考えていた新人の頃。
その時、私たち新米のみんなが「終わってみたら意外に簡単だったりして」などあっさり取り組んでいた。
見かねた指導担当の上司が言ったセリフが記憶に残っている。
「成功に向かって充分に準備をしたからこそ、業務終了後になんてことなかっただけ。
なので、みんなのように甘く構えていて、偶然内容が簡単だったという意味は含まれていません。
終わってしまえば簡単だったと言う言葉の裏にあるのは、それとは逆です。
事前にしっかり取り組み準備を進めたからこそ力が有り余って、仕事がスムーズに進んだという事を言っているだけです。
真剣に仕事をする気になりましたか?
なめていないで真剣に取り組んでください。」
と言うセリフ。
その後、新入社員一同頑張って勉強しなんとか仕事をすることができた。

控え目に叫ぶ彼女と横殴りの雪
多少時間にゆとりが作れたので、CDショップに足を運んだ。
新しくMP3プレイヤーに挿入するミュージックを探し出すため。
この夏、持ち歩いて聞いたのが西野カナ。
時期に関係なく聞いているのが洋楽。
アメリカ人以外の作品もかっこいいなーと近頃思う。
と思い、今日は借りたのは、ボンボンフレンチだ。
甘い声と仏語が良い感じだと思う。

じめじめした休日の昼に外へ

このところは、防波堤に釣りにおもむいていない。
休みも仕事でめっちゃ忙しく行けないのもあるけれど、大変蒸し暑いので、出かけづらいのもあることはある。
それに、通りがかりでよく行く場所を観察していてもたくさん釣れている雰囲気が全然ないから、けっして出かけたいとは思えない。
めちゃめちゃ豊富に見えるくらいだったら我慢できずに行きたくなるだろうな。

熱中してダンスする父さんと夕焼け
たばこは身体に百害あって一利なしだ。
と言う事実はあるものの、知っていても購入してしまうという。
以前、お客さんとして出会った食品メーカーの専務のおじさん。
「この体が元気なのは、煙草とアルコールの力です」とはっきり言い切っていた。
これくらい聞かされるとストレスのたまる禁煙はしなくてもOKかもな〜と思う。

サイトカテゴリ

ページトップへ

Copyright (c) 2015 星空と大海原とつむじ風 All rights reserved.